男性型脱毛症(AGA)と女性の薄毛について

思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が薄くなることを男性型脱毛症(AGA)といいます。

●AGAの分類(高島分類)1)

vertex:「頭頂」の意味
1)Takashima I, et al.:Hair Research, 287-293(1981)を参考に作図
2)板見智『専門医が語る 毛髪科学最前線』 集英社 p44-49(2009)

その主な原因と考えられているのが、男性ホルモンの一種ジヒドロテストステロン(DHT)です。DHTの存在により、髪の毛の成長期が短くなるため、髪の毛は十分に育たないまま、細くて短いうちに抜けてしまいます。DHTはテストウテロンから5αリダクダーゼによって生産されます。

●AGA男性のヘアサイクル

ヘアサイクル:髪の毛が伸びては抜けてまた生える…ということを繰り返すこと(毛周期)
板見智:医学のあゆみ, 222, 895-896(2007)より改変

現在国内で認可を受けているAGA治療薬にはフィナステリド(5αリダクダーゼⅡ阻害剤)とデュタステリド(5αリダクダーゼⅠ・Ⅱ阻害剤)があります。頭皮に豊富に存在するとされるDHTの生産を抑えることによってAGAの進行を遅らせますが、一部の人では増毛効果も見られます。デュタステリドは最近認可をうけた薬剤ですが、フィナステリドの約1.6倍の効果が見られるとの報告があります。どちらを選択されるかは症状(デュタステリドは頭頂部、前頭部に作用)や、副作用を考慮して判断いたします。
1日1回内服(食後でも食前でも可)で、通常、効果が確認されるまで約半年は継続して飲み続ける必要があります。効果判定は抜け毛が減ったかどうか(健康な人でも毎日100本程度は自然に抜け落ちます)、うぶ毛がしっかりとした毛になってきたかどうかが目安となります。効果を持続させるためにはさらに継続的に内服することが大切です。
その他の薬剤としては、女性の薄毛の方にも有効なビビスカルや亜鉛製剤でもあるプロマックがあります。
ビビスカルはアイルランドで開発され、特許を取得した海洋性たんぱく質Amino mar C TM を高濃度に配合した育毛サプリメントです(北欧のイヌイットの女性に薄毛の方が少ないことから、主食である魚の蛋白質を研究した結果、判明した成分です)。
海外の9つの臨床試験では副作用もなく、統計的に有意に抜毛が減少し、健康な硬毛が増加したことが確認されています。内服して早くて3か月、平均して半年で効果が確認されています。男女共にお使い頂けますが、魚アレルギーのある方、妊婦、授乳中の方、18才未満の方にはおすすめできません。
一方、亜鉛は頭髪の成長に有効であるミネラルであり、日本人は食生活の関係から多くの方が欠乏の傾向があるといわれています。

AGAは医療機関で適切な治療を受けることで、脱毛部位において太く長い毛の本数を増やすことが可能です。AGAは徐々に進行しますので、抜け毛や薄毛が気になる方は、ぜひお早めに当院へご相談下さい。

治療薬(1日1回内服)(ビビスカルのみ1日2回内服)

フィナステリド(0.5mg) 6,000円(税込6,600円)(28粒)
ザガーロ(デュタステリド先発品) 10,000円(税込11,000円)(30粒)
ZA「トーワ」(デュタステリド後発品) 6,818円(税込7,500円)(30粒)
ビビスカル 10,000円(税込11,000円)(60粒)
亜鉛製剤(16.9mg) 2,000円(税込2,200円)(30粒)

なお初診時には30日以内の健康診断などで行なった血液検査の結果をご持参頂くとよりスムーズに処方が可能です。

リスク

<フィナステリド・デュタステリド>
男性ホルモン抑制による勃起不全。肝機能障害

<ビビスカル>
魚アレルギーの方、妊娠中・授乳中の方は内服することが出来ません

<亜鉛製剤>
発疹、蕁麻疹、かゆみ、便秘、下痢、吐き気の副作用の報告があります。
また、ペニシラミン製剤やレボチロキシンナトリウムと一緒に内服すると効果が減弱される場合があります。

電話でのお問い合わせ

03-6912-0812

診療
9:00-12:30/14:00-17:00
※土曜は9:30-13:30
休診
木・日・祝